ED薬の比較サイト
更新日:

【クリトリスの攻め方】テクで全てが決まる!女子がエロくなる方法を解説

クリトリスの攻め方

クリトリスは最も感じやすい部分であり、前戯では必須になる性感帯の一つです。
ですが「クリトリスの正しい攻め方」を理解している男性が少ない上に、場所すら曖昧な方もいます。

クリトリスの攻め方1つで、あなたのセックステクが見抜かれてしまいます。
あまりにも攻め方が下手くそ過ぎる場合、良い関係だったとしてもお別れする事になるかもしれません。

そこで今回は私の実体験を元に、「クリトリスの正しい攻め方」や「NGなクリトリスの攻め方」などを解説していきます
セックス経験が少なく、クリトリスの攻め方に自信がない方は、ぜひ参考にしてください。

クリトリスの攻め方より正しい場所を覚えよう

攻め方を覚える前に、「クリトリスの正確な場所」を把握する事が重要です。
経験が少ない方だと、正確な場所がわからないという方も多く、尿道と勘違いしている方もいました。

クリトリスの場所がわからない方は、以下の手順通りに探してみてください。

クリトリスの場所を探す方法

1、下着の上から上下に攻める
2、濡れてきたら下着の中に手を入れる
3、濡れている部分(膣口)を探す
4、見つけたら少し真上にスライドさせる
5、スライドさせ小陰茎の行き当たる場所を探す
6、行き当たった場所にある突起物がクリトリス

上記のように探す事で、クリトリスの正しい場所を把握出来るようになります。

基本的に部屋の電気を消してセックスを行うので、ガン見するわけにはいきません。
目をつぶっていてもクリトリスの場所がわかるように、上記の探し方を頭に入れておく事をおすすめします。

基本的なクリトリスの攻め方&テクニック

それでは本題である「クリトリスの攻め方」について解説していきます。
基本的なクリトリスの攻め方は、以下の5つを意識するようにしてください。

基本的なクリトリスの攻め方

1、必ずソフトタッチを意識する
2、まずは下着の上から上下に優しく攻める
3、下着が湿ってきたら愛液をつける
4、皮の上から上下にゆっくり攻める
5、中指と薬指で時計回りに攻める

それではクリトリスの攻め方について、簡単に解説していきます。

1、必ずソフトタッチを意識する

クリトリスは非常に敏感なので、攻める時の基本は「ソフトタッチ」です。
亀頭の約20倍の感度と言われているため、クリトリスを強く攻めてしまうと、激痛が走り女性が萎えてしまいます。

また以下のような「経験数」や「体質」によって、クリトリスを攻めた時の反応が変わってきます。

ですのでクリトリスを攻めた時の反応は、しっかり見ておくようにしてください。
基本的にどの女性に対しても、絹ごし豆腐を攻めるくらいのソフトタッチにしておけばOKです。

2、まずは下着の上から優しく攻める

刺激に慣れさせるため下着の上から、上下に優しくクリトリスを攻めてください。
この工程は刺激に慣れさせるために行うので、オリジナル要素を追加する必要ありません。

またクリトリスに、「強い刺激を与える」のはNGです。
これも経験が少なくAVを見すぎな男性に多い傾向があり、クリトリスを強く攻めた瞬間、女性は萎えるので注意してください。

下着の上でもクリトリスを攻める時は、爪を立てず「指の腹」で攻めるようにしてください。

3、下着が湿ってきたら愛液をつける

下着の上からクリトリスを攻めていると、下着が徐々に湿ってきます。
湿ってきたら「下着の中に手を入れて良いサイン」なので、濡れている部分(膣口)を探してください。

膣から分泌される愛液をクリトリスに塗り、ローション代わりに使用します。
痛み防止に加え、ぬるぬるしている方が感じやすくなるので、この工程は忘れないようにしてください。

4、皮の上から上下にゆっくり攻める

愛液を塗ったら、直接クリトリスを攻めていきます。
この工程では、直接攻める刺激に慣れさせる必要があるので、以下を意識してクリトリスを攻めてください。

すぐに皮を剥く」のは、本当にNGです。
この工程あたりで、女性は声を出すようになったり、体が反応しやすくなったりします。

女性によっては我慢する方もいるので、反応を常に見ておくようにしましょう。

5、中指と薬指で時計回りに攻める

クリトリスを上下になぞるように攻めていると、体はより反応してきます。
反応が良くなってきたら、中指と薬指を使って円を描くように(時計回り)攻めるようにしてください。

時計回りで攻める時も、優しくゆっくりを意識する事が重要です。

時計回りで優しく攻めていると、女性の反応が徐々に大きくなってきます。
明らかに反応が良くなってきたら、クリトリスを攻めるスピードを少し早めてみましょう。

早めすぎは以下のようにデメリットしかないため、ほんの少し早める程度でOKです。

女性の反応を見て、スピードを調整するようにしてください。

6、一定のリズムで攻め続ける

スピードを調整してクリトリスを攻めていると、女性はイキそうになります。
イキそうになっていたら、「早さ」や「強さ」を一定のリズムにする事で、女性がイク確率を高める事が出来ます。

「あっ、イキそうになってる」

と思い、スピードを早めたり強く攻めたりしてしまうと、女性はイケなくなってしまうので注意が必要です。
女性が本当に感じていたり、イク時の特徴がわからない方は、以下を参考にしてください。

NGなクリトリスの攻め方

続いて「NGなクリトリスの攻め方」について解説していきます。
NGなクリトリスの攻め方は、以下の4つです。

NGなクリトリスの攻め方

1、濡れていないのに直接攻める
2、すぐに皮を剥こうとする
3、長時間、攻め続ける
4、強い刺激を与える

1つずつ簡単に解説していきます。

1、濡れていないのに直接攻める

クリトリスは非常に敏感なので、濡れていない状態で直接攻めてしまうと、本当に嫌がられます。
痛すぎてセックスを拒否する女性もいるくらいです。

私が童貞の頃、濡れていない状態でクリトリスを直接攻めてしまい、本気で怒られてしまいました。
その後、LINEもブロックされ疎遠になってしまったので、本当に嫌だったんだと思います。

濡れやすい女性もいれば、濡れにくい女性もいます。
ですので全て同じ対応をするのではなく、女性の体質なども考えクリトリスを攻めるようにしましょう。

パートナーが濡れにくい場合は、以下を参考にしてください。

2、いきなり皮を剥こうとする

親指で皮を上の方にグイッと上げて、クリトリスの皮を無理に剥く行為も絶対にやめてください。
いきなり皮を剥いても痛いだけで、全く気持ち良くないため、女性は本当に嫌がります。

愛液を塗って、刺激に慣れさせてから剥くのはOKだと思います。
ただ皮を剥く行為が嫌いな女性もいるので、無理に剥く必要はないのかなと。

皮の上から刺激されるのが好きな女性もいるので、表情や反応を常に見ておくようにしましょう。

3、長時間、攻め続ける

クリトリスを少し攻めた程度ではイカないので、3分~5分(長くても10分)は気長に攻め続ける必要があります。
ですが20分や30分など、長時間攻め続けるのはやめてください。

男性で例えると、1時間ずっとフェラされている感じです。
最初は気持ちいいかもしれないですけど、最後の方は苦痛に変わると思います。

ですのでクリトリスを長時間攻めるのではなく、以下のような性感帯も攻めるようにしましょう。

あくまでもクリトリスは、性感帯の一つに過ぎません。
クリトリスの攻め方を覚えたら、別の性感帯の攻め方も覚えるようにしてください。

4、強い刺激を与える

クリトリスはペニスと同じで、強い刺激を与えるのはやめてください。
男性で例を挙げると、以下のような感じです。

いくら気持ちよくても、ずっと強い刺激(痛み)があると、絶対にイケないですよね?
クリトリスもこれと同じなんです。

ですのでクリトリスを攻める時は、優しくゆっくり攻める事を意識してください。

濡れにくい場合の対処法

続いて「濡れにくい場合の対処法」について解説していきます。
濡れにくい場合は、以下2つを試してみてください。

メリット

1、ローションを使ってみる
2、ラブグラを使ってみる

1つずつ、簡単に解説していきます。

ローションを使ってみる

ローションはド定番ですが、しっかりと効果を発揮してくれるのでオススメです。
解説した通りにクリトリスを攻めても濡れない場合、ぜひローションを使ってみてください。

たまに「唾液」をローション代わりにする方がいるのですが、女性からの評判が悪いのでオススメできません。

ラブホなら大体置いてあるので、濡れにくかったら「ローションを使うかどうか確認」する事をオススメします。

媚薬を使ってみる

個人的にオススメなのは「媚薬」です。
ローションでも問題ありませんが、媚薬を使用した方が女性は気持ち良くなってくれます。

私が実際に、パートナーに試してみた媚薬は以下の3種類です。

商品名 ラブグラ チョコレートラブDX ビバクリーム
種類 錠剤 液体 クリーム
価格 1錠250円~ 1本4,980円~ 1本1,500円~
効果 不感症改善 性欲増進
ホルモン増幅
不感症改善
感度アップ
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

錠剤は少しハードルが高いので、「クリーム」か「液体」がオススメかなと。
ちなみにパートナーからの評判が良かったのは、感度アップ効果も期待出来るビバクリームでした。

1つ注意点があります。
媚薬には悪いイメージが付いているので、使用を拒否する方もいます。

そこで媚薬の使用を無理強いしてしまうと、関係性が悪くなり破局する事も考えられます。
ですのでパートナーとしっかり話し合った上で、媚薬を使用するようにしてください。

クリトリスの攻め方で気をつけるポイント

続いて「クリトリスを攻める上で気をつけるポイント」を紹介していきます。

基本的にクリトリスを攻める場合、余計な事をしないようにしてください。
余計な事とは、この記事で解説していない内容の事です。

以下のような攻め方もありますが、基本的に使う必要はありません。
正しく行えばイカせやすくなりますが、力加減などが難しいため失敗しやすいです。

【上級者向け】クリトリスの攻め方

・指で挟む
・舌を使う
・振動を与える
・タッピングする ・バイブやローターを使う

クリトリスの攻め方を完璧にマスターした方は、上級者向けの攻め方を試してみてもOKです。
ですがクリトリスの場所もわからず、正しい攻め方を今日覚えた方には、少しハードルが高すぎるかなと。

また、クリトリスが開発されていない女の子の場合、逆効果になってしまう事もあるので、まずは正しいクリトリスの攻め方をマスターするようにしましょう。

女子がイキそうorイク時の特徴

続いて「女子がイキそうorイク時の特徴」を紹介していきます。
今回はわかりやすい特徴を3つピックアップしてみました。

イキそうな時の特徴

1、足がピンとなる
2、体がピクピク痙攣する
3、息遣いや声が変わる

1つずつ簡単に解説していきますね。

1、足がピンとなる

女性がイキそうな時やイク時は、全身に力が入るので必ず足がピンとなります。
言葉で気持ちいいと言っていても、足先がだらんとなっていたら演技をしていると思ってください。

ですので表情や反応を見つつ、足先にも注目しておくようにしましょう。
これはクリトリスだけではなく、「他の前戯」や「セックス中」にも当てはまるので、覚えておく事をオススメします。

2、体がピクピク痙攣する

イク時やイキそうな時に、体がピクピク痙攣する女性は多い傾向にあります。
特に太ももなど、クリトリスに近い部位が痙攣するため、見分けやすいと思います。

「痙攣も演技される事あるの?」

あくまでも私の体験ベースですが、演技出来ないほど小刻みな痙攣が起きます。
ですので「ピクピク=イキそうorイッている」という認識で大丈夫です。

3、息遣いや声が変わる

女の子は可愛く見られたいので、基本的に「かわいい喘ぎ声」で演技をします。
ですが本当に気持ち良くなり、イキそうになると演技する余裕がなくなってくるので、以下のように声や息遣いが変わってきます。

我慢出来なくて大声を出す女性もいるので、息遣いや声をチェックしておきましょう。

クリトリスの攻め方1つで女子はエロくなる

クリトリスは性感帯の一つで、あくまでも前戯の一つでしかありません。
ですがクリトリスの攻め方だけで、女性はあなたの全てがわかってしまうんです。

NGなクリトリスの攻め方」をすれば、経験の少なさがバレてしまいます。
逆に「正しいクリトリスの攻め方」をすれば、期待値が上がり良い関係を築けるようになります。

挿入至上主義の男性が多いですが、前戯を疎かにする男性は絶対にモテません。
ですので基本的なクリトリスの攻め方をマスターして、女性の満足度を高める事を意識していきましょう。

クリトリスの攻め方も重要ですが、セックスは「勃起の硬さ」が一番重要です。
ですので女性を満足させるセックスを行いたい方は、ED治療薬の服用をオススメしております。

TOP