ED薬の比較サイト

ED治療薬の通販とおすすめサイトについて

ED治療薬の通販とおすすめサイト

「どのED治療薬を使えば良いんだろう…」
「おすすめの通販サイトを知りたい…」
「ED治療薬におすすめなんかあるの?」

ED治療薬の種類は数が多い上に、扱っている通販サイトも多いので、どこで何を買えば良いかわからないですよね。
私も通販でED治療薬を初めて買う時は、不安で不安で仕方ありませんでした。

そこで私の独断と偏見で、「ED治療薬を選ぶポイント」や「おすすめの通販サイト」を解説しています。
どのサイトよりも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

【ED治療薬の通販】硬さを出したい方におすすめ

ED治療薬を使用するにあたり、「硬さ」を重視している方が一番多いと思います。
やはりセックスを思い切り楽しむには、勃起の硬さが重要ですよね。

「一番硬さが出るED治療薬はどれか?」を、管理人の体感を元にまとめてみました。
硬さは100点満点で評価しています。

ED治療薬 硬さ
1位 バイアグラ 95点
2位 レビトラ 85点
3位 ステンドラ 75点
4位 ザイデナ 70点
5位 シアリス 65点

あくまでも管理人の体感ですが、勃起の硬さはダントツで「バイアグラ」でした。
亀頭が普段よりパンパンになり竿もカチカチになるので、初めてバイアグラを使う方は「少し痛い」と感じるかもしれません。

とにかく硬さを重視する方は、バイアグラがおすすめです。

バイアグラジェネリック

個人的におすすめのバイアグラジェネリックを、以下の表にまとめてみました。

※価格は「お薬なび」を参考にしています
※以下の表は横にスライドできます

バイスマ ノボシル カマグラゴールド
価格 4錠1,700円 10枚3,130円 4錠1,840円
最安値 1錠315円 1枚261円 1錠368円
特徴 知名度が高い シートタイプ 種類が多い
購入する 購入する 購入する

「バイアグラジェネリック=バイスマ」と言われる程の知名度があるため、国内でもリピーターが多い傾向にあります。
バイスマの製造には日本人が携わっている事も、人気がある理由の1つです。

ノボシルは珍しい「シートタイプ」なので、錠剤が苦手な方から人気があります。
シートを舐めるだけで勃起効果が得られる上に、薄くて携帯性に優れている特徴があります。

カマグラゴールドはバイスマの次に、人気があるバイアグラジェネリックです。
「ゼリータイプ」や「トローチタイプ」など、カマグラは商品を横展開しているので、利用者がどんどん増えています。

【ED治療薬の通販】即効性を求める方におすすめ

「その日の雰囲気」や「女の子の気分」から、計画的なセックスより急なセックスの方が多いと思います。
急なセックスだと、ED治療薬を服用しても間に合わないですよね。

いつどこでセックスをする事になっても対応できるように、「即効性」があるED治療薬を持ち歩いておくべきです。
そこで「一番即効性があるED治療薬はどれか?」を、管理人の体験を元にまとめてみました。

ED治療薬 発現時間
1位 レビトラ 15分~30分
2位 ザイデナ 30分~1時間
3位 ステンドラ 30分~1時間
4位 バイアグラ 30分~1時間
5位 シアリス 1時間~2時間

基本的にED治療薬の発現時間は「30分~1時間」です。
レビトラは「15分~30分」で効き始めるので、急なセックスにも対応できるのは素晴らしいですね。

ちなみに私は、いつでもどこでもセックス出来るよう、常にレビトラを1錠持ち歩くようにしています。

そしてレビトラには、「早漏防止効果」もあります。
普段より挿入時間が長くなるので、早漏気味の方はレビトラがおすすめです。

早漏はトレーニングでも改善できるので、定期的に行うことをおすすめします。

レビトラジェネリック

レビトラジェネリックを使用する場合は、国産ではなく海外製がおすすめです。
国産のレビトラジェネリックは、価格が全然安くなっていないので使用するメリットがありません。

「レビトラとレビトラジェネリックは効果が変わるの?」

同じ有効成分を使っているため、レビトラと同等の効果が得られます。
レビトラジェネリックを何十回と服用していますが、レビトラとの違いがわかりませんでした。

個人的におすすめのレビトラジェネリックは、以下の3つです。

※価格は「お薬なび」を参考にしています
※以下の表は横にスライドできます

バリフ レビスマ ジェビトラ
価格 10錠1,900円 4枚1,700円 10錠2,340円
最安値 1錠152円 1枚315円 1錠210円
特徴 価格がとにかく安い 知名度が高い 評判が良い
購入する 購入する 購入する

バリフはレビトラジェネリックの中で最安値です。
1錠150円代で買えるのはバリフだけなので、「価格」も重視したい方にはバリフをおすすめしています。

レビスマは日本人が製造に携わっている点から、国内で人気があるレビトラジェネリックです。
パッケージが日本語なので安心感はありますが、バリフと比較すると価格が少し高いですね。

ジェビトラは今まで60mgが販売されていたので、最もおすすめできるレビトラジェネリックでした。
ですが60mgの販売がストップしてしまったので、ジェビトラを使用するメリットはありません。

評判が良いのでジェビトラの利用者はそれなりに多いですが、個人的にはバリフの方がおすすめです。

【ED治療薬の通販】持続時間を求める方におすすめ

「あれ、この流れ…いつセックス始めるんだろ…」

私は上記のような事が何回もありました。
バイアグラを服用した4時間後にセックスを始めた結果、効果が薄れてしまい中折れしてしまいました…

そうならないためにも、ED治療薬の「持続時間」は非常に重要なんです。
そこで「持続時間が一番長いED治療薬はどれか?」を、管理人の体験を元にまとめてみました。

ED治療薬 持続時間
1位 シアリス 24時間~36時間
2位 ザイデナ 10時間~12時間
3位 レビトラ 6時間~10時間
4位 バイアグラ 4時間~6時間
5位 ステンドラ 4時間~5時間

シアリスの持続時間は、ダントツで1位です。
mgによって持続時間が変わるので、以下は頭の片隅に入れておいてください。

金曜日の夜に服用すれば日曜日の朝まで持続することから、ウィークエンドピルと呼ばれています。
ですので「妊活中の方」や「週末にセックスをする方」は、特にシアリスがおすすめです。

シアリスジェネリック

国産のシアリスジェネリックも販売されていますが、レビトラジェネリック同様に価格が高いです。
ですのでシアリスジェネリックの使用を検討している方には、以下のような海外製をおすすめしています。

※価格は「お薬なび」を参考にしています
※以下の表は横にスライドできます

タダシップ タダライズ シアスマ
価格 4錠1,750円 10錠2,250円 4錠1,750円
最安値 393円 180円 315円
特徴 リピーターが多い 40mgまである 知名度が高い
購入する 購入する 購入する

タダシップは国内でもリピーターが多く、世界中でも利用者が多い傾向にあります。
私もリピートしているので、個人的にタダシップはおすすめです。

タダライズは元の販売価格が安い上に、40mgまで販売しています。
そのため「半分(20mg)」か「1/4(10mg)」に割って服用することで、他のシアリスジェネリックよりコスパ良く服用できます。

シアスマは日本人が製造の一部監修をしており、「日本人の体に合う」ように製造されています。
パッケージも日本語なので、「なんとなく安心する」という理由で、シアスマを使用している方が多い傾向にあります。

【ED治療薬の通販】副作用が気になる方におすすめ

ED治療薬を服用する上で、副作用は必ず付きまとう問題です。
体質によっては「セックスが出来ない程の副作用」に襲われる事もあるので、ED治療薬の使用を避けている方が多い傾向にあります。

「副作用がなければED治療薬を飲むんだけどな~」

と思っている方に朗報です。
実は副作用が出にくいED治療薬が存在します。
ですので「副作用が出にくいED治療薬」を、管理人の体験を元にまとめてみました。

ED治療薬 副作用
1位 ザイデナ 出にくい
2位 シアリス 出にくい
3位 ステンドラ やや出やすい
4位 レビトラ やや出やすい
5位 バイアグラ 出やすい

ザイデナは副作用が出にくいからと言って、「絶対に出ない」というわけではありません。
この部分は勘違いしないようにしましょう。

「副作用が出る可能性が1%でもあるなら服用したくない…」

という方は、ペニス増大サプリの「ビリリティピルズ」がおすすめです。
ビリリティピルズを服用することで、ペニスを大きくしながら勃起力がアップします。

ザイデナはどの通販サイトでも販売されていないので、次で解説するザイデナジェネリックを検討してみてください。

ザイデナジェネリック

現状で発売しているザイデナジェネリックは、以下の2種類しかありません。

※価格は「お薬なび」を参考にしています

ズデナ ザイスマ
価格 4錠2,700円 4錠2,500円
最安値 1錠432円 1錠420円
特徴 特になし 日本人が監修
購入する 購入する

ズデナもザイスマも素晴らしいですが、知名度が低いため利用者はほとんどいません。
それに他のジェネリックよりも価格が高いため、ザイデナの次に副作用が出にくい「シアリスジェネリック」を利用する方が多い傾向にあります。

【ED治療薬の通販】バランスを求める方におすすめ

「硬い勃起がしたい」
「即効性も欲しい」
「持続時間は長い方が良い」
「だけど副作用は気になる」

ED治療薬を使用するにあたり、上記のような悩みを抱えている方は多いと思います
実際に私も悩みました。

そこで「バランスが一番良いED治療薬はどれか?」を、管理人の体験を元にまとめてみました。
バランスの良さは100点満点で評価しています。

ED治療薬 バランスの良さ
1位 ステンドラ 90点
2位 シアリス 80点
3位 レビトラ 75点
4位 ザイデナ 65点
5位 バイアグラ 60点

評価付けしてみた結果、一番バランスが良いED治療薬はステンドラでした。
知名度はあまり高くないですが、以下の通りバランスが優れています。

ただステンドラには「持続時間がやや短い」というデメリットがあります。
ですがアルギニンなどの精力が付く食事を定期的に摂ると、「勃起力がアップ」するためステンドラのデメリットが弱まるかもしれません。

ステンドラジェネリック

ステンドラは日本で未承認のため、ザイデナと同様に通販サイトでしか買えません。
現状で発売しているステンドラジェネリックは、以下の2種類しかありません。

※価格は「お薬なび」を参考にしています

ドラスマ アバナ
価格 4錠1,800円 4錠1,520円
最安値 1錠315円 1錠323円
特徴 日本人が監修 200mgまである
購入する 購入する

ドラスマは日本人が監修しており、日本人向けに製造されています。
ドラスマを製造しているレクメズ社は、他のED治療薬のジェネリックも製造しているので、品質や安全性は高いと言えます。

アバナは200mgまで販売されているので、半分~1/4にカットすればコスパ良く服用できます。
推奨量は50mg~100mgなので、200mgを一気に服用しないように注意しましょう。

ED治療薬を通販で購入するデメリット

続いて「ED治療薬を通販で購入するデメリット」について解説していきます。
通販で購入するデメリットは2つあります。

デメリット
  1. 発送が遅れる可能性がある
  2. 詐欺や偽物を購入する可能性がある

上記のデメリットが気になる方は、通販をおすすめできません。
ですが「対処法」を理解しておけば、デメリットが解消されるので、しっかりと理解しておきましょう。

それでは通販のデメリットについて、詳しく解説していきます。

手元に届くのが遅れる可能性がある

ED治療薬の通販は、必ず海外発送です。
ですので即日で発送されても、手元に届くのは最短で10日~14日程かかります。

即日でED治療薬を買いたい方は、クリニックで処方してもらいましょう。
クリニックを探す際は、「クリカク」というクリニックの検索サイトを利用すると、簡単に見つかるのでおすすめです。

手元に届く日数を把握していない方が多く、以下のように口コミを書き込んでしまう方が多い傾向にあります。

注文してから届くのが遅すぎます!
2週間待ってもまだ届きません。なので評価は薬の効き目に関係なく1で

引用元:お薬なび

またコロナの影響で発送国がロックダウンしてしまうと、手元に届くまで2ヶ月かかる事もあります。
Amazonのように即日で届く事はありませんので、この部分はしっかりと理解しておきましょう。

偽物を購入する可能性がある

ED治療薬の偽物は広く流出しており、毎年被害を受けている方がいます。
あまりにも多いので、厚生労働省も調査を行っているくらいです。

でもご安心ください。
「信頼できる通販サイト」を利用すれば、偽物を買う確率は0%です。

私が普段から使っており、信頼できる通販サイトが4つほどあります。
「どの通販サイトを利用すれば良いかわからない方」はぜひ目を通してみてください。

ED治療薬を通販で購入するメリット

続いて「ED治療薬を通販で購入するメリット」について解説していきます。
通販で購入するメリットは3つあります。

メリット
  1. 販売価格が病院処方より安い
  2. 好きなタイミングで購入できる
  3. 知り合いにバレる心配がない

メリットに魅力を感じた方は、ぜひ通販を利用してみてください。
私は「価格」に魅力を感じて、もう何年も病院で処方してもらっていません。

それでは通販のメリットについて、詳しく解説していきます。

病院処方より低価格で購入できる

通販で購入する最大のメリットは、「病院処方より低価格で購入できる」点です。
通販は「商品代」のみですが、病院処方はプラスで「診察代」や「検査代」がかかってしまいます。

「どの程度価格が変わるのか?」を、通販と病院処方で比較してみました。

※商品はレビトラ20mgで計算しています
※レビトラ20mgの価格は「お薬なび」を参考にしています

通販 病院処方
商品代 約6,700円 約7,200円
診察代 0円 約1,000円
検査代 0円 約5,000円
合計 約7,700円 約14,200円

差額を計算すると、なんと「6,500円」もありました。
言い方は悪いですが、病院処方だとムダな費用が発生するので、ED治療薬は通販がおすすめです。

ちなみに「中折れ」の場合は、「睡眠」や「筋トレ」で改善する場合があります。
非常に簡単な方法なので、「中折れを改善したい方」や「中折れを予防したい方」は、ぜひ一度目を通してみてください。

好きなタイミングで購入できる

通販はスマホさえあれば購入できるので、以下のようなムダな時間がかかりません。

人気がある病院やクリニックだと、1時間以上待つことはザラにあります。
また住んでいる地域によっては、近くに病院やクリニックがない場合もあるので、「病院に行く時間がない方」は通販がおすすめです。

恥ずかしい思いをしなくて済む

「知り合いにバレたくない…」
「受付が女性だったら嫌だな…」
「自分はEDだと言ってるみたいで恥ずかしい…」

EDを治療したいけど通院していない方は、上記のような悩みを抱えている傾向にあります。
私も同じように悩んでいたので、この気持ちは痛いほど理解できます。

でもご安心ください。
通販ならスマホやPCで買えるので、誰にもバレずED治療薬を購入できます。

ED治療薬の通販をおすすめ出来ない人

続いて「ED治療薬の通販をおすすめ出来ない人」について解説していきます。
以下に当てはまる方は、通販をおすすめ出来ません。

おすすめ出来ない人
  1. 通販での購入が不安
  2. 医師に相談したい

それでは「通販をおすすめ出来ない人」について、詳しく解説していきます。

通販での購入が不安

「ED治療薬の通販って何か不安…」
「体に悪い成分が含まれてそう…」
「詐欺にあうのは嫌だな…」

確かにED治療薬の通販って、不安になる要素がたくさんありますよね。

私も通販で買うのが不安だったので、最初は病院でED治療薬を処方してもらいました。
ですので通販に対して漠然とした不安がある方は、通販ではなく病院処方でED治療薬を買った方が良いかもしれません。

ただ個人的な意見を言うと、「何か不安…」というだけで通販を利用しないのはもったいないです。
私は通販で何度もED治療薬を購入していますが、何の問題も起こっていません。

利用する通販サイトを間違わなければ、問題は何も起こりませんので、通販での購入も検討してみてください。

医師に相談したい

「持病や持薬があるから医師に相談したい」
「疑問点や不安要素について相談したい」
「検査を受けてからED治療薬を服用したい」

上記に当てはまる方は、必ず病院やクリニックでED治療薬を処方してもらいましょう。

ただ病院処方は高額な費用がかかるため、金銭的に継続が難しいです。
ですのでED治療薬に関する不安がなくなったら、通販に切り替える事をおすすめします。

ED治療薬の通販がおすすめの人

続いて「ED治療薬の通販がおすすめの人」について解説していきます。
以下に当てはまる場合は、通販がおすすめです。

通販がおすすめの人
  1. 出来るだけ安く購入したい
  2. 通院が面倒、自宅から購入したい
  3. 海外ジェネリックに興味がある

それでは「通販がおすすめ出来る人」について、詳しく解説していきます。

出来るだけ安く購入したい

通販より安く、ED治療薬を購入する方法はありません。
どのED治療薬でも、通販での販売価格が最安値でした。

バイアグラ50mg 通販:約1,250円
処方:約1,500円
レビトラ20mg 通販:約1,500円
処方:約1,800円
シアリス20mg 通販:約1,500円
処方:約1,800円

つまり病院処方で買えば買うほど、あなたは損をしてしまいます。
ですので「少しでも安く購入したい方」は、通販を利用しましょう。

通院が面倒、自宅から購入したい

突然ですが、質問があります。
あなたは通院が好きですか?

「はい!大好きです!」と答える方は、恐らく1人もいないと思います。
つまり面倒でしかないため、通院せずにED治療薬を購入するのがベストです。

通販は「自宅」や「職場」で買えるので、通院する必要がありません。
ですので「通院をしたくない方」や「自宅で買いたい方」は、病院処方ではなく通販がおすすめです。

海外ジェネリックに興味がある

ED治療薬の半額以下で購入できるため、海外ジェネリックは非常に魅力的な商品です。
「ED治療薬1錠の価格=海外ジェネリック4錠~10錠分の価格」になるので、私は正規品のED治療薬を服用する機会がなくなりました。

効果や安全性に大きな違いはないので、海外ジェネリックに興味がある方は、通販でお得に買いましょう。

1つ注意点があります。
無名過ぎる海外ジェネリックは服用リスクが高いので、この記事で紹介している海外ジェネリックを使用するようにしましょう。

私も実際に服用しており、知名度が高くリピーターも多い海外ジェネリックを紹介しています。
購入して損をする事はありませんので、ご安心ください。

ED治療薬を購入できるおすすめの通販サイト

最後に「おすすめの通販サイト」を紹介していきます。
私が普段から使っており、安全に購入できる通販サイトは以下4つです。

※以下の表は横にスライドできます

サイト名 お薬なび ベストケンコー あんしん通販マート ユニドラ
設立 2009年(11年運営) 2009年(12年運営) 2012年(8年運営) 2017年(3年運営)
特徴 ED治療薬の価格が安い まとめ買いがお得 特集を組んでいて探しやすい 海外ジェネリックが安い
おすすめ度

上記4サイトについて、簡単に解説していきます。

お薬なび

お薬なびは運営歴が長くサポートが充実しているので、信頼できる素晴らしい通販サイトです。
国内での利用者が非常に多いため、「ED治療薬の通販=お薬なび」と認識している方が多い傾向にあります

「どの通販サイトを使えば良いんだろ…」

と悩む場合は「お薬なび」を利用してください。
販売している商品は全て正規品なので、どの通販サイトよりも安全です。

お薬なびには以下のような、いつでも使える「割引キャンペーン」や「割引クーポン」があります。

メリット
  • 初回500円引きクーポン
  • アンケートで300ポイントプレゼント
  • メルマガ限定キャンペーン
  • Twitter限定キャンペーン
  • 銀行振込なら5%オフ

※クーポンコード:syokai500

ED治療薬をお得に購入できるので、ぜひお薬なびを利用してみてください。
ちなみに私が愛用している通販サイトも「お薬なび」です。

ベストケンコー

ベストケンコーには以下のような特徴があります。

少量買いならお薬なびですが、まとめ買いするならベストケンコーがおすすめです。
私が見た限り、バイアグラをまとめ買いすると、最大24%オフで購入できます。

ただ元の値段が高い場合もあるので、必ずお薬なびの価格と比較してから、まとめ買いするようにしましょう。

あんしん通販マート

あんしん通販マートには、以下のような特徴があります。

個人的に「7,000円以上で送料無料」が素晴らしいと思っています。
他の通販サイトは「1万円以上で送料無料」になるので、他の通販サイトより買うハードルが低いかなと。

あんしん通販マートは定期的に、15%オフキャンペーンなどを実施しています。
そのタイミングでED治療薬をまとめ買いすれば、だいぶお得に買えるのでおすすめです。

ユニドラ

ユニドラには「海外ジェネリックが安い」という特徴があります。
運営歴がまだ3年なので知名度は低いですが、海外ジェネリックが異常に安いので私は利用しています。

商品によっては、お薬なびやベストケンコーの半額以下の価格です。
いつまでこの安さが続くかわからないので、海外ジェネリックに興味がある方は、ユニドラをチェックしてみてくださいね。

ED治療薬の購入は通販がおすすめ!

「どのED治療薬を服用するか」は非常に重要です。
この記事で解説したED治療薬を簡単にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

最後に1つ言っておく事があります。
「どのED治療薬を服用するか」は重要ですが、「どの通販サイトで購入するか」も重要です。
どの通販サイトを利用するかで悩んでいる方は、一番安全に購入できる「お薬なび」を利用しましょう。

TOP